女性

ボディを美しく保つ秘訣|美白は美人の象徴

まつ毛のボリュームアップ

ウーマン

マツエクはつけまつ毛のように剥がれる心配がなく、マスカラをしなくても目元の印象を強める効果があり、自然な感じでまつ毛をボリュームアップできます。マツエクにはミンク・シルク・セーブルの3種類の材質があります。

読んでみよう

効果的な塗り方

婦人

成分に注目する

美白ボディクリームとは、日焼けやシミ、そばかすを防ぎながら、もともとの肌の色をキープするはたらきがあるスキンケアアイテムのことです。もともとの肌の色よりも白くするという効果はありませんが、美白ボディクリームを塗ることで、日焼けやシミ、そばかすを防ぎながら、保湿をすることができ肌のうるおいやツヤも保つことができます。ボディクリームには様々な種類のものがあり、その目的によって含まれている成分が違ってきます。日焼けやシミ、そばかすを防ぎたい人には美白専用のボディクリームがおすすめです。ビタミンC誘導体やプラセンタエキス、ルシノールやコウジ酸などといった成分が含まれているボディクリームは、美白に効果があると言われています。美白を目指したい人はこれらの成分が含まれているものを選ぶようにすると良いでしょう。

効果的な使い方

美白ボディクリームはお風呂から上ってからすぐに塗るのが一番効果的です。さっと水気を拭き取り、まだ体が湿っている状態のときに塗るようにしましょう。湿っている状態のときに塗ると、少しの量でもボディクリームが伸ばしやすくなり、さらにうるおい成分を閉じ込めやすくなります。美白ボディクリームは肌が柔らかくなっているお風呂上がりや夜に塗るのが最も効果的です。ボディクリームは紫外線を吸収しやいため、朝に塗って出かける場合は、上から日焼け止めを塗るようにしましょう。クリームの上から日焼け止めを塗ることでくすみをカバーすることもできます。美白ボディクリームは毎日継続して塗り続けることでより効果を得ることができます。短くても2カ月から3カ月は継続するようにしましょう。

配合成分をチェック

ソープ

洗顔石鹸は泡切れが良い商品が多い為、肌への負担をかけない洗顔が行えます。より肌の事を考えた洗顔を行いたいなら、無添加処方で作られている洗顔石鹸がおすすめです。無添加処方の洗顔石鹸には、合成着色料といった肌に刺激となるような成分が含まれていません。

読んでみよう

アイカラーとしても使える

ウーマン

エアブラシによるメイクは、ファンデーションとして使うイメージが強いですが、実はアイメイクとしても使えます。使用するカラーを選べば、アイシャドウやアイラインとしても使えるのです。綺麗なグラデーションが作れるので、目元の印象が大きく変わります。

読んでみよう